創作漫画製作日記

1分で読める記事

1分いらないかもしれません。描きたい4コマや漫画もあったのですがちょっと仕上がりそうになかったのでイラストにしたのですが、こちらも仕上がらず・・・途中経過ですが、更新したかったのでアップしました金曜日には仕上げたいと思っております。また覗いてやってくださいませ~では、おやすみなさい...

たまごブランコで一緒に

ええと、この下書きを描いたのは一カ月くらい前かな?なかなか仕上げる時間がなくて置きっぱなしになっていたのですが、日曜日久しぶりに休みだったので、鉛筆の下書きからトレース台で0.3ミリシャープペンで線画にしていきました。ここが、一番時間がかかって、細かい作業になるのですが一番楽しい作業でもあります。一本一本なるべく落ち着いて丁寧に描いていきます。スキャナでPCに取り込むといいくらいの柔らかいグレーの線に...

女子の複雑な気持ち

毎度、卓球部のお当番で、子供達と一緒にボール拾いをしていた時何気なく聞いていた女子達の愚痴を4コマにしてみました。女子って複雑、もしくは、めんどうくさ~って思いましたでも、短所は長所なので、こういう女子っぽさっていいところでもあると思っています。男子に比べて細かいところによく気がついて、気が利くかわりに文句が多い。余計な事も言うけど、コミュニケーション能力も高いって感じでしょうか?あんまり、男子だ...

降りやまぬ落ち葉

漫画を描きたいと思いつつ・・・なかなか時間を工面できずにいます。そんな、言い訳で、またもや過去絵、昔に描いた下書きを今、仕上げるって・・・。進歩ないなぁ落ち葉で温かいイメージです。明日の朝からうんと寒くなるそうなので、皆さま風邪などひかれませんように...

秋になるとどうしても、ビオラを

植えたくなってしまうんですよね、毎年。苗もの屋兼花屋のようなお店でパートとして働いているので、一年中、花を見ているのですがパンジーとビオラを買いたくなる誘惑にはどうしても勝てない。毎年、品種改良でどんどん新しい形や色のビオラが沢山登場するのですが、昔っからある、このしろと紫のスタンダートな色に組み合わせが好きです。ああ、なんて可愛いと、いう訳でイラストはビオラと妖精さんです。薄いコクヨの計算用紙に...

三兄妹の昼下がり

これは、随分初期にpixivに投稿した作品です。ハコニワやったり、同人誌即売会にも参加して絵葉書とか作っていた頃の絵です。個人的にはとっても懐かしい・・・左下のロゴはサークル名で一緒にやってた友人がデザインしてくれたものです。前回の「忘れな草三兄妹」のイラストで、コメント頂けたのが嬉しくてそういえば、もう一枚かいてたなぁ・・・と発掘してきました。白君は怖がりなんですね、で、青ちゃんは見たままのやんちゃ...

忘れな草と三兄妹

数年前、グリーの箱庭というねじを巻いて、植物を育てるゲームにドはまりしていた時があります。課金まではしませんでしたが、一日中ずっとゲームばかりしていました。ネットゲームって本当に好きな人には、たまらない仕掛けが多くて、期間限定のアイテムとか特定の時間にしか手に入らないものとか・・・その上ゲームしながら交流も出来てしまったり。箱庭というゲームはとにかく、動物とかお花とか、女子の好きそうな可愛いアイテ...

小豆色のペンで落書き

最近うちにやってきた小豆色のペンが、綺麗な色だなぁと思い落書きしてみました。輪郭を黒ではなくて、明度を上げると柔らかい雰囲気になります。グレーにはグレーの空気があり、ピンクや茶色の線もまた、違う表情になるのが面白いところですね。確か、「となりのトトロ」は輪郭が茶色で描かれていて、あんなに優しい絵になっているそうです。さて、現実生活では、あっという間に11月ですね。年末って忙しい。今日は11月のカレ...

流れ星をあげよう

過去絵です。色鉛筆で描く、女の子ふたりの秘密の約束・・・ロマンチックです。アンとダイアナが「腹心の友」の誓いをたてた場面が好きだったのでそのイメージでしょうか?小説で描かれていたかわかりませんが、宮崎さんと高畑さんのアニメでは美しい庭の中の細い水の流れをはさんで向き合い、アンとダイアナが手を取り誓いをたてていました。「赤毛のアン」とか「母を訪ねて三千里」「ハイジ」など、子供が産まれてから再放送で改...

心配しない男子、その2

寒暖差の激しい、今日この頃、皆さま、体調など崩していらっしゃらないでしょうか?うちでは息子がちょっとだけ風邪ひきました。風邪ひいて休むと聞いても、代わりに仕事しないといけないとか、試合でメンバーが足りないとかいう風に、直接自分に関係が無ければ「あっそ」でスルーというのが本音だと思うのですが、何だろうこの違和感は・・・と考えてみたところ、例え心の中で「あっそ」と思っていても、大人なら、とくに女性は「...

大河ドラマ女城主直虎「長篠に立てる柵」

突然のドラマレビュー、大河ドラマです。ネタバレあり腐女子ネタありなので苦手な方はスルーして下さい。1月から観ていたわけではないのですが、阿部サダヲさんや、ムロツヨシさん、柳楽優弥さん・・・と気になる俳優さんが沢山出演されているなぁとは思っていました。ほとんど終わりかけの今頃になって、なぜ観始めたかというと、ズバリ菅田将暉さんです。NHKの番宣で、井伊直政役で出演されると聞いて、観てみたくなりました。息...

雨だよカエル君

6月のような・・・過去絵です。娘が小さかった頃、ワンピースを着せるのが好きで、この服も長靴も実際うちにあったものをモチーフに描いています。そういえばこのピンクのぞうさんジョーロもうちにあったなぁ。服はジーンズ生地に白いレースが可愛いワンピでした。もう小さくなってしまいましたが。女の子の服って、男子の服に比べると種類も多くてデザインも豊富で、母親としてはいろいろ選べる楽しさがありましたね~おパンツや...

つまらない練習と男子

先日、卓球のお当番に入った時の出来事です。保護者が監督やコーチと一緒に、練習の付き添いやお手伝いをする当番がひと月に一度ほどまわってきます。そこでボール拾いなどをしていた時の会話。この日はいつも二人いるコーチが一人お休みで、下級生はダラダラでしたコーチがいなかろうが、一年生でも二年生でも、ビシッと厳しく練習する卓球部さんも、もちろんあるのでしょうがうちの部の下級生たち、とくに男子達はこんな風にゆる...

海辺のレンガ、ローズマリー

漫画を描いていましたが、仕上がらず。過去絵アップです。マンガ、たった4コマなのに時間かかるのが切ないブログのSSL対応というものボタン一つでできるというのでやってみましたが・・・カウンターが非表示になって回らなくなってしまいました何か問題でもあるのかな?・・・原因がよくわかりません。う~ん。色鉛筆で全部仕上げている絵です。バックが海でローズマリーの鉢植えがあるのでこれは、夏の絵ですね。...

夕暮れの風と秋桜

関西では、今朝くらいから唐突に寒くなってきたように感じます。久しぶりの晴れ間も午前中だけだったし。台風・・・来てるし。高い空の晴れ渡った秋空が見たい!と思って描いたわけでもないですが秋の桜でコスモスです。彼岸花が秋を告げて姿を消すと、うちの近所では秋桜が畑いっぱいに咲き乱れます。ピンク・白・紅色の3色が混ざって大量に咲く様子はまさに花の絨毯。青い空に薄紅の花も絵になりますが何といっても夕暮れ時が一...

星を追う木の上で

今日は4日ぶりのお休みの日で、イラストを一枚仕上げるつもりでペン入れまでやったのですが、午前中からくしゃみが止まらず、昼からは少し疲れてしまい仕上げを断念。花粉症かな?セイタカアワダチソウの仕業かしら?そんな訳で、またもや過去絵アップです。このブログを訪ねて下さった方に少しでも楽しんで頂ければ幸いですが・・・新しい絵ではないので、私本人としてはちょっとツマランですでも、ずいぶん昔に描いたもののほう...

「魔法の本」色鉛筆画

インクでペン入れして、色鉛筆でこってり塗っています。時間かかってるなぁ・・・。もう何年も前に描いた色鉛筆画です。今はもうこんなに時間かけて手描きで丁寧に仕上げる事はありません。色鉛筆は私にとって一番馴染みのある画材です。でも、一時期は、色鉛筆の子どもっぽさがイヤでもっとプロの人が使うような画材を使ってみたくて、カラーインクやカラートーン、パステルやコピックや透明水彩絵の具といろいろ手を出しましたが・...

見た目は中学生、頭脳は・・・

半年ほど前まで小学生だった子達が中学生になり、あっという間に秋を迎えた頃、つくづく実感した事を4コマにしてみました。9月の事ですが、ほんの一カ月ほど会わなかった夏休みの間に、同級生男子君達が、急激に成長していて驚きました。身長が伸びているのは言うに及ばず、声変わりしてるし、ニキビなんかも出来ていて、あんなに幼かったボーイ君達も♪大人の階段の~ぼるぅ~♪季節なのね・・・と感慨に浸っていたら。相も変わら...

わたしを離さないで

まさかのカズオ・イシグロ氏。そういえば、うちのブログでも以前、春樹さんは受賞するのか!?って記事にしていますね~。好きなんですよ、村上春樹氏。ただ私の周りの評価はあまり良くなくて・・・。「気持ち悪くて受け付けない」「若い時に一度だけ読んだ」「どうしても無理」などなどファンと言う友人ですら、「1Q84」の読後の感想が「えー繭!!そこで終わり??」だったそうです。私もドキドキしながら読みました、残りのページ...

女子の熱い応援

「ぽのちゃん」こと「ぽの子」はうちの娘、小学4年生です。今年の春から卓球をがんばっています。これは、先日の試合での出来事・・・4人チームで戦う試合だったのですが。後で、娘に聞いてみたら、チームの為に絶対勝たなきゃと思うと応援の声がすっごいプレッシャーだったそうですそれで、つい「静かに・・・」と言ってしまったらしい。結局、この試合は無事に勝ち抜く事が出来ました。でも、応援の声くらいで緊張してしまうようで...