青・ふたり・ロータスという絵 - 創作漫画製作日記

青・ふたり・ロータスという絵

480ロータス
蓮の花をモチーフにした絵を描いてみました。以前、pixivでよく見て貰えた、女の子二人と花、色鉛筆で一部だけ着色した絵をイメージして・・・。
ロータス下書き
下書きの時は、くっついてる女の子の印象からはじめました。かわいい感じのもの、左の子もちょっと微笑んでいます。
だいたい下絵の空気をかえず仕上げるのですが、今回は何度か描き直して、ちょっぴり色っぽい表情にしてみました
ロータス線画
最近気に入っていっている、ライトテーブル上で黒ペンを使いラインを入れていきます。PCに取り込むと線がにじんでしまうのが難点ですが、全体を見ながら長い線を描くのが楽だし、バランスも見やすいところがアナログのいいところです。
今は直接タブレットにペンで描きこむタイプのものもあるのでしょうが、私が使っているものは、手元にある黒い板のようなものにペンで描いて、視線は垂直に立ててある画面を見るというタイプで、紙スタートで絵を描きはじめた私には、始めは感覚をつかむのが難しかった代物なので。
色は出来れば、青系だけでまとめたかったのですが、なんか寂しいと感じて・・・ついピンクやイエローを入れたくなってしまいます。
色の計算は苦手ですが、きれいな答えを探して無限の選択肢を絞っていくのは、ちょっと楽しい作業です。
PC上で絵を描くと、こっちとこっちどっちのほうがいいかなと試したり比べたり簡単にできるのが、一発勝負の紙の絵とは全く違うところですが、案外、書き直しを多くするより一発目の感覚が正しかったりするのが面白いところです。

こうして並べると、仕上がった絵は「青」下書きは「ふたり」線画は「花」がポイントになってて、絵のなかで視線を引くところがかわってきてますね。それってどうなんでしょうね、一貫して同じ場所にポイントを絞った絵のほうが印象が強いものになるのでしょうか?
次回は意識してみよう。

ここまで、勝手な独りよがりの自作語りにお付き合いくださりありがとうございました。
絵を見て下さった方にちょっぴりでも楽しんで頂ければ幸いです


コメント

非公開コメント

No title

花?ツル?のこう二人をシャラーと囲む のが良いですね(^w^)
色付けがおもしろくてきれいで青が美しい
飾りの花は細かく繊細で
こういうとこはさすが花好きだとおもいました(゜▽゜*)

短髪の娘いいっす(^q^)

No title

コメントありがとうございます。

そうか、花好きだったわ私。
好きなもの描いて感想いただけるなんて、とっても嬉しいです(*^-^*)

青の色彩・・

こういう「青の色彩」って実に素敵ですね!

青と言うとも全体的に知的でクールで落ち着いた雰囲気がとてもよく醸し出されている印象がありますが、
こうやってちょっと百合っぽい(?)女の子二人という要素が絡んで来ると
そこに更に素敵な化学変化が起きている様な感じもしたものでした!

花と女の子と青の色彩の合成という少しテーマにしにくい素材を見事に個性的に描かれていると感じたものでした!

下絵・線描き等その創作過程が提示されているのも素敵な試みだと思いますし、
どうやって最終完成絵に至ったのか垣間見える感じがするのも面白いと思います。

No title

コメントありがとうございます。

オリジナルのイラストは、描いたらそこで終わりの自己完結の絵なので
こうして、見てもらえるだけで嬉しいのですが。

ぬくぬく先生が感想を添えてくださると、また絵に新しいイメージがうまれると感じます。
よかったねぇ(#^^#)スイレンちゃん達
左の子がスイちゃんで右の子がレンちゃんって名前にしておきましょう。