猫カフェに行きました。 - 創作漫画製作日記

猫カフェに行きました。

480ねこかふぇ
夏休み、娘がどーしてもッ行きたい!!というので行ってきました「猫カフェ」。
私が住んでいる地域は田舎なもので、野良猫はいても「猫カフェ」はありません。
「猫カフェ」といっても店舗ではなく、期間限定でやっているイベント的なものですが、とにかく「猫カフェ」初体験です。

入場料を払い、整理券をもらい並んで時間制限付きで猫さまの部屋に入るのですが、昼間だったもので、ネコ様達はほとんどがお昼寝タイムです。
もちろん抱き上げたり、追いかけたりしてはいけないので、寄ってきてくれるのをじっと待つ。
ただ起きている猫様より人間の人数のほうが多いため、ほとんど触れ合うことも出来ず退室・・・。
たっぷり猫さんと遊べると期待していた娘はガッカリ。ちょっと可哀そうだったので、猫さんを抱っこできる「記念撮影」をしてきました。

この抱っこさせてもらった猫、クロちゃんが恐ろしく愛くるしいネコさんだったのです。
私は猫アレルギーなので、どんなにラブリーでも絶対触るもんかと決意して行ったにも関わらず、撫まわしてしまい・・・後でかゆくて困るほど、悩殺ねこでした。その営業力たるや破壊的と思い描いた4コマです。

真面目は話をすれば、「猫カフェ」のネコたちはどんなに可愛がられても「家なき子」なところが可愛そうだなと思うのです。
多くの人にちやほやされて、大切に扱われても、年取ったらどうなるんだろう・・・とか考えてしまいます
餌も家もなく早死にだけど、自由な野良たちのほうが幸せなのかも・・・とか余計な事を思いましたが・・・
お金を出して可愛がるのも、哀れむのも、結局は人間のエゴに過ぎないかもしれません。
ねこさん
↑こちらはクロちゃんではありませんが、猫カフェのネコさん。美しい子ですね~さすがです。
クロちゃんはじめ、あの素晴らしい愛嬌と美しさで、この猫さん達も
案外、たくましく愛されて生きていくのかもしれませんね




コメント

非公開コメント

四コマのようなおもしろく優しい世界ならいいですね
今は猫ブームでわいわいしてるけどそれが過ぎたらと想うと悲しくなります(´・ω・`)

みけねこさま

コメントありがとうございます。

ねこは昔から大好きですが、確かに今はブームですよね・・・
勝手な人間の都合など関係なく、猫さん達には、ひょうひょうとあるがままに生きていって欲しいですね。