星を追う木の上で - 創作漫画製作日記

星を追う木の上で

星の木タイトル
今日は4日ぶりのお休みの日で、イラストを一枚仕上げるつもりでペン入れまでやったのですが、
午前中からくしゃみが止まらず、昼からは少し疲れてしまい仕上げを断念。花粉症かな?セイタカアワダチソウの仕業かしら?
そんな訳で、またもや過去絵アップです。
このブログを訪ねて下さった方に少しでも楽しんで頂ければ幸いですが・・・
新しい絵ではないので、私本人としてはちょっとツマランです
星の木480
でも、ずいぶん昔に描いたもののほうが喜んでいただける事もあったりして。
自分の絵は退化しているんでは??とかちょっと不安になったりもします。
自分の想い入れと、見て下さる方の想いはいつも一致するわけじゃないところが
絵の不思議なところです。いや、文章も同じかな?



コメント

非公開コメント

No title

こんばんみー!(°▽°)
きました久しぶりに来ましたアンダスターンス\(^o^)/
いやちょっと変なテンションですけど気にしないでくださいはい

速攻コメントありがとうです !ちょっと驚きました
いつも応援ありがとうございまー(*´∀`)す

見ない間に良い子の仲間たちが増えていますね楽しそう
これからまたこちらも参戦しますので宜しくお願いいたしますm(__)m


そういえばユニコーンちゃん(仮)が特にわぁー( ̄∇ ̄*)ってなりました
人によって絵や文の感じ方は様々ですよね
楽しく描く それだけならいいけど描いていくうちにこれはこれでいいのだろうかと
悩んだり満足もできなくなるのは辛いところ
これが創造主の宿命か(キリッ)

おかえりみけねこさ~ん

早速のコメントありがとうございました。

ユニコーンちゃん、見て頂けましたか。
最近では自分の中で一番気に入っていたものなので、うれしーです。

そうですね~楽しく描くのが一番だけど
描いているうちに、その先にあるものも欲しくなって(絵を見て喜んで欲しいとか)
つい、欲張りになってしまいますね(;^_^A

これが創造主の宿命か(キリッ)
おお、みけねこさんカッコいいコメントです(感動)
いつもの、ゆるっとしたコメも好きですが、絵に対してのとっても真面目な気持ちが宿ったコメント
ありがたく頂きます(#^.^#)

ではでは、またゆるっと遊びにきてやって下さい。

No title

おはようございます。

umiさんの手描きのぬくもりが伝わってくる感じがいいですね。
デジタル使っていても、水彩画みたいで。

私は二次小説から絵に関わったんですが、
ストーリーが伴ってないと、なかなかイラスト単独は見てもらえないようです。
自分で描いてる人たちは見に来てくれますけれど・・・・

挿絵だったらまた違うし、オリキャラよりは既存の人気キャラのほうが見てもらいやすい。

ブログは画像もよいんですが、文章のほうが読まれやすいかもしれません。

イラストはSNSのほうが見てもらいやすいかも。

でもSNSは続かなくてブログのほうをしています。


No title

こんばんにゃ。

ん~いやいや、過去に描かれた作品でも見せて頂くこちらは嬉しいですよ。
クオリティのたっかいイラストなら尚更「おお!」ってなります。

描く絵の退化…思い当たるフシがあってビクッとしました(汗)
人物絵は元々得意じゃないんでいいのですが、メカ物…
昔本職でやってた頃のほうが絶対上手だったわ…と、最近感じてます。
仕事でケツ叩かれて気合入れてやったものと、ただ趣味で描いたものの違いでしょうか…。
昔は会社の製造したメカの取説の図解とか、ロットリングなんかでチマチマ描いてましたそう言えば。

自分の描いた物への自分の気持ちと他所様の評価が一致しないのはあるあるですね。
僕は昨年から出し始めた某詩織さんが思わぬ人気になって「え?」となった事が…。
変態おばかちん設定なのに支持して下さる方が多くて有り難いやら意外やらな気分です(笑)

すてらさま

コメントありがとうございます。

すてらさんは二次小説から、イラストは始めたんですね~。
なにかを創り出すというところは小説も絵も同じだと思います。

二次でもオリジナルでも描くと誰かに見てもらいたくなるものでして
沢山の人に見て貰えると、とっても励みになりますよね(#^.^#)

SNSでイラストも多いとは知りませんでした。
写真のイメージが強かったです。

いぬふりゃ☆さま

コメントありがとうございます。

ふふふ、ビクッとしていただけましたか。
絵ってすぐに退化してしまうものだと思っています。こわーい。

過去絵を見ると、自分がその時々感じていた事を思い出しますね。

いぬふりゃさんは、プロとしてメカの図解とか描かれていたんですね。納得。そりゃ、凡人でないわけです。
学生の頃、ロットリングや製図機使っていましたよ!あのカチカチ回る製図機のハンドルとか
すぐにインクが詰まるロットリングとか懐かしいです。あの頃は若かった(#^.^#)

>自分の描いた物への自分の気持ちと他所様の評価が一致しないのはあるあるですね。
これ!はじめは戸惑いましたが、そのおかげで、新しいものが描けたり、
自分では思いもしない意見を聞ける事で、可能性が広がるんじゃないかなと、最近は考えるようになりました。