異常気象の日常 - 創作漫画製作日記

異常気象の日常

480タイトル
480雨1
480雨2
480雨3
480雨4
480雨5
480雨6
480雨7
480雨8
多分、3年くらい前に描いた漫画。
時間かけて真面目に描いた記憶があります。

雨が降り続いてたら風船のように浮いて、地震にも壊れないそんな家があればいいのにな
と思っています。


コメント

非公開コメント

No title

世界の終わりを乗り越えたような、近未来な物語素敵!
手塚治虫ワールドのような、「それでも生きてく」ことが続く懐の深さを感じます!
綺麗で丁寧な描写にも感動です(><。)さすがや…!

ママが美しくてセクシーで好き〜vvvv
そしてアンナちゃんの頭にいるのはひえぴたな役割も持つ生きものでしょうか?
小動物たちがめっちゃ可愛い!

テーブルに隣接するのはキッチン菜園なのでしょうか。
すごく素敵で便利でいいなあと思ってしまいました!

No title

こんばんは。

つらつらと読ませて頂いて…
途中まで世界観とかピンとこなかった部分があったんですが、
最期のコマで納得です。
あー…それでそういうタイトルなんだな~ってわかりました。

全ての線がすごく丁寧ですね。トーンの感じも自然。
自分にはやっぱり漫画は描けないなーと改めて思いました。一枚ものの絵を描くだけで精一杯かも。

メイにカンタにアンナ…いやまさか…umiさんホントに僕のリアルの知り合いじゃないですよ…ね?(汗)
全てリアルでよく知ってる人の名前でびっくりなんですが…( ̄▽ ̄;)
僕の名前は今の所出てませんがまさかそのうち…??

No title

こんばんは。

三年前に描かれたとのことですが、最近の西日本豪雨や震災のことを考えさせられます。
先見の明があってすごいです。
100年、もしかしたら30年も先はこういう家で過ごすようになるかもしれませんね。
漫画のパパさんは飛行船で会社?に向かうようですが、
仕事によっては、家の端末で会議から資料作成までやり、メールでやりとりするのが
逆に当たり前になり、子供は家で学習プログラム。
人によっては耐えられないような気もしますが、人間嫌いだったらいいかもしれない(笑)
メイさんのような美人メイドは絶対にいて欲しいですね……もしかしてアンドロイドなのでしょうか?

いくら技術力が進歩しても自然には勝てそうにないので、
漫画にあるように人が生きることが出来る家や施設を整えるしかないのかもしれませんね。

ぴょん吉さま

返信遅くなりました。
漫画の感想ありがとうございます。

世紀末を迎えた世界を描くのが好きでした。
・・・後は主婦の夢の世界ですね~

こんな家がいいなぁとか
家事を手伝ってくれるロボが欲しいなぁとか、
そんな気持ちが伝わって嬉しいです。

ひえぴた生物や菜園に目がいくあたり、母ですね(#^.^#)

いぬふりゃさま

うふふ、そうですよぉ~
実は、いぬふりゃさんの周辺をこっそり調べて・・・なんちゃって。
まぁ名前というのは面白いものですよね、うちの息子の名前も
アニメヒーローとかぶったりして笑いました。

漫画、そう言われれば、世界観がわかりにくいですね(;^_^A
ネタ考えて、ひとりだけで描いていると、気が付かない事も多いです。
なので、読んで感想や意見下さるって、とっても
ありがたいなぁと思います。

ひもたかさま

感想ありがとうございます。

この漫画は数年前の豪雨の時に描きました。
うちの近くにも、山や川はあるので、災害で家を失わない為には
家自体が変化しなきゃもう無理かも・・・と妄想してみました。

命が一番大切ですが、生活や家を失った被災者の方々の辛さは
想像を絶するものがあると思います。

メイはメイドロボですよ、もう一体ジューンというメイドいる設定
です。家事手伝いアンドロイドは主婦の夢ですね(#^.^#)