ブルーベリーガール - 創作漫画製作日記

ブルーベリーガール

480ブルータイトル
螺子式機械人形とブルーベリー。
ブルーベリーの育て方について書こうかなと思っていたのですが、
ネットで調べればいくらでも詳しい育て方は調べられるので、
個人的ブルーベリー愛について書こうと思います。
480ブルー
ブルーベリーは落葉の中木で、だいたい1.5メートルよりは大きくならないので
お庭の主役シンボルツリーにはなりませんが、脇役としてはなかなか優秀な存在です。
初夏にはスズランのような可愛らしい小さい白い花をつけ、夏には青く甘い果実を
実らせます、秋は赤く紅葉し、冬は落葉。と一年中楽しめる庭木なのです。

なんといってもブルーベリーって名前がかわいい。植物って意外と
ネーミングが大切で「青坊主」とか「夏鈴木」「兎目系」なんて名前だったらこんなに人気無いと
思うんですよね・・・。

さて、ちょっと脱線しましたが、そんな訳で私も引っ越ししてすぐに
ジューンベリーとブルーベリーとバラを庭に植えましたとも!
で、その後どうなったかというと、えーとゴメン全滅しました。

まずブルーベリー、一年目はジャムが作れるほどではありませんでしたが、
ちゃんと実もなり子供達を喜ばせてくれました。
でも冬になると、ブルーベリーって落葉して、幹も細いので、
いっきに存在感が薄くなってしまうんですよね。
そしてここが落とし穴、冬だからって油断して水を切らせて
しまう訳ですよ。そこでひっそり枯らしてしまいました。
薔薇はその後も何年も咲きましたが、夏の水切れで枯れ
ジューンベリーに至っては旦那が雑木と間違えてノコギリで切ってしまいました。
か、可愛そうに。

植物も生き物なので、動物ほどでなくてもやっぱり毎日面倒
みてやる事が一番大切なんですよね。
でも、動物と違って一日くらいエサをやらなくても平気なものでつい
手を抜いて枯らしてしまいがちです。
特に庭などに地植えしてしまう、とこれでもう勝手に生きていってくれるような錯覚に陥ります。
なので案外鉢植えにして日々気にかけてやるくらいのほうが
植物を枯らさずに済むかもしれません。

植物を上手に育てるのは、なかなか難しい事ですが
この夏私が感じたのは、実家の庭で汗をダラダラ流しながら
ホースで水やりしつつ、ひょいとつまんで食べたブルーベリーが温いんだけど
甘くて美味しかったこと!
遠く、夏の雲を眺めながらその場で洗って、畑や庭で穫れたてをポイポイっと食べちゃう。
果物や野菜を大切に育てると、そんな特別なご褒美というか楽しみがあります。


コメント

非公開コメント

No title

こんばんは~。

ぶるーべりーちゃんがお好きなのですね~。ワイもあの香りって結構好きです。
残念ながらこういう可愛い子系の実がなる植物は我が家には無くて…あってもマンリョウとかかな(汗)
庭にこういうちょっとつまんで食べられるものがあるのはいいですね。
そういや自分は某国に長滞在してた時、居候してたお宅の裏山にマンゴーがいっぱいなってたので、
小腹が減ったら現地の友達と一緒にナタ担いでマンゴー食べに行ってました。
あと、マンゴスチンなんかもとって食べてました…が、現地での呼び名を言うのはヤバくて言えません( ̄▽ ̄;)

ゼンマイついた女の子いいですね~。
以前も言いましたが友人の子供に「おまえゼンマイどこ入ってんねん?」て訊くのが鉄板ネタでした。
友人は「最近乾電池にレベルアップしたんやで」ってこたえてました。
ちなみに乾電池式の次は充電式になってましたけど、もうその子らも大きくなって冗談も言いにくくなりました…。

No title

おはようございます。

螺子式機械人形ちゃん、青色の髪とブルーベリーに近い色合いの衣装と
清楚で小柄なのが、ブルーベリーのイメージと重なって可愛らしいですね。

言われてみれば確かに名前は重要ですが、「青坊主」という言葉自体は好きかも(笑)

うちには現役でブルーベリーの木がありますが、夏になると冷凍庫がいっぱいになるくらい
ブルーベリーでいっぱいになります。
この時期は毎日食卓に置かれるのでヨーグルトに入れたり、そのまま食べています。
ブルーベリージャムが食べたくなりました。

いぬふりゃさま

ブルーベリー、夏の短い間の味覚で、
まだ一週間たっていないのもう酸っぱくなってしまいました。
果物の旬はすぐに終わってしまう分、旬に食べる楽しみがありますね。
庭にマンリョウとは、きっと渋々な日本庭園なのですねぇ。

穫れたてのマンゴーやマンゴスチンとは美味しそうです。
いかにも南の国!というイメージです。

子供は自分の子もよその子もあっという間に大きくなりますね~。
この前まで無礼者だった子達がいきなり敬語を使いだしたりして
嬉しいような寂しいような気持ちになりますね。

ひもたかさま

イラストは私の好きな青色でまとめてみました。
ブルーベリーにはラブリーな女の子がにあいますね。

青坊主でもいいんですか?(*^。^*)なんだか違うキャラになってしまいそうです。

ひもたかさん宅ではジャムができるくらい収穫できるんですね
いいなぁ。
お家で穫れたてが食べられるなんて理想的です。
ブルーベリーってお店で買うととってもお高いフルーツだし、
私ももう一度植えてみたくなってきました。