燃えろ!工作魂 - 創作漫画製作日記

燃えろ!工作魂

キャラメルタイトル
前回グルーガンの記事を書いたとき、交流させていただいている
素敵サイトトキフルトーイさんが
リンク貼って下さったので。
嬉しくなって、工作魂続編です。
続工作魂
先日、何気なくおやつに買った森永ミルクキャラメルの裏に
ペーパークラフトを発見、小学五年生の娘は、とにかくこういうの見ると作らずにいられない子で、
あっという間に、“お菓子の箱ちっちゃいものクラブ用”を仕上げてしまいました。
リアルな印刷とこのちっささ!かわいくないですか?
キャラメル箱写真
もともと、ちっさいもの好きの私のハートをわしづかみ
全種類欲しい~と欲張りな気持ちになり、翌日から毎日おやつにキャラメルを買ってきて
いたら、流石に娘が「甘くて気持ち悪くなっちゃった」と言い出しました。
・・・そうだよね、そもそもキャラメルって一日一箱食べてしまえるものではないような・・・。
大人なら疲れた時、一粒で充分な甘さです。それはいいんだよ、チョコエッグと同じでさ
置いておいて後で食べたらいいんだよ、なのになぜ全部食べて、その上ポテチまで怖い子。
という4コマです
キャラメル
まぁおやつ食べすぎはともかく(;^_^A
工作好きなのはいい事だと思っています。
本当は中二の息子に模型とか作ってほしいのですが、ゲームにしか興味ないよう
なので、ここはひとつ絵を描くより工作が好きという娘を「もけじょ」※模型女子って意味です
に育てるため、素晴らしい模型を作られる
いぬふりゃさんち☆HogeringLineBreaker☆に修業に行かせてもらいたいくらいです。

このなんちゃってお菓子の箱を渋い色彩で塗装して、子供がポケットに入れて3日ほど
持ち歩いたような使用感を出すテクニックを・・・伝授してもらいたい
って駄目でしょうか?いぬふりゃ師匠。え?悪乗りし過ぎですか。
全国のいぬふりゃファンの皆様ゆるく見逃して下さいませ。


コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。

え?モケジョを修行に…ですか??
あいにくウチは既にガンプラ中学生を抱えていてこれ以上面倒見れないk…
あ、いや、月謝10万で手を打ちましょう!( ー`дー´)キリッ
…まあ嘘ですが(笑)
でもあれです、子供のうちに手を使ってあれこれやるのを覚える子は賢くなると思いますよ。
お嬢さん将来有望かも?…中学生になったらプラモデヴュー???

ペーパークラフト見ると一時バイトしてたデザイン事務所を思い出します。
商品の一つだった什器のプレゼンに使う飾り箱作ったり、色んなアパレルのサンプルの箱作ったりしてました。
紙細工って繊維の縦横があってそれに合わせて折線つけたりせにゃならんし、
切れ止め加工もやった方が良いし、実は奥深いんですよね。
それと、貼り合わせには糊より強力な両面テープ使った方が作り易いかも。

いぬふりゃさま

おお、さすが師匠。
デザイン事務所さんってそんなものまで作るんですね。
聞いてるだけだと、なんて楽しそうな仕事かしらって思います。
手先が器用ないぬふりゃさんにはピッタリのバイトですね。

ペーパークラフトにも色々なテクニックがあるんですね。
紙が材料なので、つい子供の工作のようなイメージが強いですけど
加工しやすい分、加工の幅が広くなるのかもしれません。

なるほど両面テープですか、今度娘に教えてあげます。
なぜか心惹きつけられる、立体の世界の魅力をもっと知ってほしいなぁ。
ついでに図形や算数も教えてもらって、あとご飯も食べさせてくれたら
月謝10万払いましょう!!(笑)

No title

ありますね! 箱裏のペーパークラフト!
付いてたらうちもやります笑
例によって工場長の差し入れがあったとき、たまに箱菓子の裏についてるんですよ!
そういう時は箱もらって帰ります(^o^
キャラメルのそんなミニ版は知らなかったなあ~ 小っさい!

わかるわかる、甘いものの後にはしょっぱいものだよね!
無限ループだよね!
年取ってやるとえらいことになるがな…( ;∀;

No title

こんにちは。
初めまして。
モケジョに反応して初めてコメントします。
いつもブログを楽しく拝見させていただいております。
お菓子の箱やせっけんの箱なんかは、わりと工作向きで楽しいですよね。
家具の補修とか椅子のシートの貼り換えとか
もう少し大きめの物で、必要性のあるものからやらせてみてはいかがでしょうか。

ぴょん吉さま

箱裏工作つくりますか?
わーい、一緒ですね(笑)
キャラメルの箱自体がちっさいのに、さらにひっそり
ペーパークラフト付けちゃう森永さんナイスです。
工場長、おやつまで差し入れしてくれるのね。ええ人やぁ。
ちょっとした心遣いに人柄を感じます。

確かにチョコとポテチってワンセットですね。
学生の頃は食堂のテーブルにどっさり広げて皆でずっと
食べてたなぁ…懐かしい。

No title

バケツさん、初コメントありがとうございます!
ぴょん吉さん宅によくお邪魔しているので
知り合いのような気分に…でも交流は初めてですよね。
今回の記事でバケツさんの事も書きたくて悩んだんですよ
でも交流したことないし勝手に記事にしていいのかなと…
まさかバケツさんから来て下さるとはっ(#^.^#)

こちらこそ、いつも楽しく拝見させて
もらっています。
手を使って何かを創り出す過程というのは見ているだけで楽しく
なるのですが、見ていると触りたい~という気持ちが出てきちゃいますね。

>家具の補修とか椅子のシートの貼り換えとか
>もう少し大きめの物で、必要性のあるものからやらせてみてはいかがでしょうか。
とっても具体的なアドバイスありがとうございます。
…でも、私がそんな器用なこと教えられそうにありません(;^_^A
やはり修業にだすかな

No title

こんにちは。
私も森永のキャラメルは好きで、良く食べています。
今日もヨーグルト味のやつを食べて箱を分解したら、
紹介されているペーパークラフトがついていました。

グルーガンもですが、こういう工作を女の子がやっていると嬉しいものです。
いいかげん、大多数がおっさんやじいさん達が支配している製造業なんて面白くありません。
将来はモノを作る仕事に携わるかは分かりませんが、
工作する女の子の輪が広がってくれるといいなと思います。

ひもたかさま

コメントありがとうございます。返信遅くなりました。

ヨーグルト味!うわ懐かしい、文字を見たとたん
食べたくなりました、うーん生唾まで出そう(笑)あの酸味。
でも最近うちの近所では見かけません販売しているのかなぁ。

大人数のじい様やおじ様達がものつくる製造業の現場…
プロっぽい雰囲気がカッコいいなぁなんて思うのは夢見すぎでしょうか

大人でも子供でも、男子でも女子でも
一生懸命何かをつくる姿って見ていて楽しいものだと思います。